胎児胎盤機能検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > その他検査 > 胎児胎盤機能検査
本ページでは胎児胎盤機能検査を解説しています。

胎児胎盤機能検査

胎児胎盤機能検査とは?
胎児胎盤機能検査とは胎盤機能が低下していないか確認する検査です。主に、胎児に酸素が十分に遅れない状態や陣痛で分娩するときなどにこの検査が行われます。
胎児胎盤機能検査の方法
1.妊婦の尿または羊水中のホルモンを検査する方法
2.胎児の心拍数と子宮収縮を調べる方法(ノン・ストレステスト)


スポンサードリンク

胎児胎盤機能検査」では、
"その他検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「その他検査」をご参照ください。


その他検査一覧

« 尿妊娠反応検査 | 胎児胎盤機能検査このページ | 羊水穿刺検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .