乳房触診

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > その他検査 > 乳房触診
本ページでは乳房触診を解説しています。

乳房触診

乳房触診とは?
乳房触診とは手で乳房に触れて、しこりの有無を調べる検査です。この乳房触診でしこりの有無の他、しこりの大きさ、形、かたさといった状態を調べていきます。
乳房触診で異常が見られる場合
乳がんの疑いがありますが、乳がん以外にも乳線維症、乳腺線維線種などの可能性もあります。乳房触診で異常が見られた場合は、さらに詳しく調べるために超音波検査、マンモグラフィー、細胞診などを実施して診断します。産婦人科以外の外科、胸部外科でも診てもらうことができます。


スポンサードリンク

乳房触診」では、
"その他検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「その他検査」をご参照ください。


その他検査一覧

« サーモグラフィー | 乳房触診このページ | 双合診 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .