尿潜血検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 尿・便検査 > 尿潜血検査
本ページでは尿潜血検査を解説しています。

尿潜血検査

尿潜血検査とは?
尿潜血検査とは尿中に赤血球が混じっているか(血尿)を確認する検査です。尿潜検査は試験紙に尿を滴下して赤血球の有無を確認します。赤血球が確認された場合は、腎臓や尿道、膀胱などの泌尿器に何らかの異常があります。
基準値
陰性であること
陽性の場合
腎出血、腎腫瘍、腎結核、腎結石、急性腎炎、尿路結石、尿管腫瘍、膀胱炎、尿道炎、前立腺炎、膀胱結石などの疑い。


スポンサードリンク

尿潜血検査」では、
"尿・便検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「尿・便検査」をご参照ください。


尿・便検査一覧

« 尿比重検査 | 尿潜血検査このページ | PSP排泄試験 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .