HDLコレステロール

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 血液生化学検査 > HDLコレステロール
本ページではHDLコレステロールを解説しています。

HDLコレステロール

HDLコレステロールとは?
HDLコレステロールとは、コレステロールの一種です。HDLコレステロールはコレステロールを末梢組織から肝臓へと運搬する役割を持ちます。そのためHDLコレステロールが少ないと、コレステロールが運ばれず、動脈硬化などの病気を引き起こす可能性があります。
基準値
40mg/dl未満
基準値より高い場合
長寿症候群、CETP欠損症などの疑い
基準値より低い場合
動脈硬化、LCAT欠損症、糖尿病、肝硬変などの疑い


スポンサードリンク

HDLコレステロール」では、
"血液生化学検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「血液生化学検査」をご参照ください。


血液生化学検査一覧

« 総コレステロール | HDLコレステロールこのページ | トリグリセリド »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .