プロトロンビン時間

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 血液一般検査 > プロトロンビン時間
本ページではプロトロンビン時間を解説しています。

プロトロンビン時間

プロトロンビン時間とは?
プロトロンビンとは血液凝固因子(血液を凝固させるために必要な因子)の一つであり、血管外の組織にある凝固因子の異常を調べるときにプロトロンビン時間を検査します。このプロトロンビン時間は、手術前の検査、肝臓の機能検査、急性心筋梗塞の治療前検査などにも使用されます。
基準値
11〜13秒
基準値より長い場合
血液凝固因子欠乏、肝硬変、肝臓がん、播種性血管内凝固症候群(DIC)などの疑い


スポンサードリンク

プロトロンビン時間」では、
"血液一般検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「血液一般検査」をご参照ください。


血液一般検査一覧

« 出血時間 | プロトロンビン時間このページ | トロンボプラスチン時間 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .