アプノモニター診断

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 呼吸器系の検査 > アプノモニター診断
本ページではアプノモニター診断を解説しています。

アプノモニター診断

アプノモニター診断とはアプノモニターと呼ばれる簡易睡眠時呼吸検知装置で睡眠時の呼吸状態を診断します。アプノモニターは主に睡眠時無呼吸症候群を診断するときに使用され、睡眠時の酸素濃度、呼吸の流れ、喉の音を記録します
アプノモニター診断の大まかな流れ
アプノモニター診断は自宅で行うことができ、寝る前に鼻と喉ぼとけの下と人差し指にセンサーを装着して寝ます。
アプノモニター診断で確認する病気
睡眠時無呼吸症候群


スポンサードリンク

アプノモニター診断」では、
"呼吸器系の検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「呼吸器系の検査」をご参照ください。


呼吸器系の検査一覧

« 肺機能検査 | アプノモニター診断このページ | 喀痰検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .