冠動脈造影検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 循環器系の検査 > 冠動脈造影検査
本ページでは冠動脈造影検査を解説しています。

冠動脈造影検査

冠動脈造影検査とは冠状動脈に細いプラスチックのチューブ(カテーテル)を挿入して、造影剤を注入し、冠状動脈をX線撮影する検査です。冠動脈造影検査では、冠状動脈のどの枝部分が詰まっているかなどを調べることができます。
冠動脈造影検査で確認する病気
狭心症、急性心筋梗塞など


スポンサードリンク

冠動脈造影検査」では、
"循環器系の検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「循環器系の検査」をご参照ください。


循環器系の検査一覧

« 心臓カテーテル検査 | 冠動脈造影検査このページ | 心筋シンチグラフィ検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .