白血病の検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 血液の病気 > 白血病の検査
本ページでは白血病の検査を解説しています。

白血病の検査

検査項目
白血球数、赤血球数、血液像、ヘモグロビン量、フェリチン、血沈、骨髄穿刺
検査解説
白血病は血液検査を主に詳しく調べていきます。
病気について
白血病の約6割近くが急性白血病で、原因はまだ分かっていません。未熟な白血病細胞が多い急性白血病の場合は、発熱や貧血めまいなどの症状が起こり、これは慢性白血病もほとんど同じ症状です。


スポンサードリンク

白血病の検査」では、
"血液の病気"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「血液の病気」をご参照ください。


血液の病気一覧

« 膵臓がんの検査 | 白血病の検査このページ | 脳腫瘍の検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .