動脈硬化症の検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 循環器の検査 > 動脈硬化症の検査
本ページでは動脈硬化症の検査を解説しています。

動脈硬化症の検査

検査項目
中性脂肪、血糖値、総コレステロール、血圧測定
検査解説
始めに動脈硬化の進行状況をしらべるため、血圧測定、中性脂肪、血糖値などの検査を行います。さらに詳しく調べる場合は、各臓器の検査を実施します。
病気について
動脈硬化症とは、名前の通り動脈が硬くなって、血流が悪くなる状態です。動脈硬化の原因としては肥満、食生活、加齢、高血圧、喫煙、高脂血症など、様々な要因があります。動脈硬化によって様々な合併症が引き起こされ、生活習慣病の原因となります。


スポンサードリンク

動脈硬化症の検査」では、
"循環器の検査"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「循環器の検査」をご参照ください。


循環器の検査一覧

« 高血圧症の検査 | 動脈硬化症の検査このページ | 動脈瘤の検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .