肺がんの検査

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説- トップ > 呼吸器の病気 > 肺がんの検査
本ページでは肺がんの検査を解説しています。

肺がんの検査

検査項目
X線、気管支内視鏡
検査解説
X線では胸部の撮影が行われて、気管支内視鏡で実際に観察します。
病気について
ガンの中でも肺がんによる死亡数が最も多く、増加しています。肺がんの主な原因として考えられているのが喫煙であり、非喫煙者と比べ喫煙者は数倍も肺がんのリスクが高くなります。肺がんの症状としては、胸痛、息切れ、血たん、喘鳴等が見られ、その他にも倦怠感、食欲減退などの症状が見られます。


スポンサードリンク

肺がんの検査」では、
"呼吸器の病気"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「呼吸器の病気」をご参照ください。


呼吸器の病気一覧

« 大腸がん | 肺がんの検査このページ | 胃がんの検査 »

検査結果とその見方 -検査項目・基準値の解説-トップ

Copyright(c)検査結果とその見方 All rights reserved .